読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界とは

世界とは……生きている空間のことですね。ざっくり言うと。

仏教的な考え方だと東西南北上下+現在・過去・未来だそうです。

 

大きすぎてピンとこないですねぇ。

 

なぜ急に世界のことかと言いますと、昨日叔父の死を知らされてから考えました。

 

叔父は何故死んだのか。

自死ではありませんが緩やかな自死だったのだろうと私は考えています。

何故こんなに曖昧なのかというと、叔父は昨日一昨日死んだわけではありません。

本当はもっと前に自宅の布団のなかで発見されました。警察署で遺体を預かってもらい身元の照合をしたそうです。

結果、医学的に叔父本人であることが確認されたそうです。

 

叔父は父兄妹の末っ子で、私の知っている親戚のなかでは若くてわりとバタ臭い(今あんまり使わないそうですね)顔の人でした。

いい人そうでいつもニコニコしている印象です。

奥さんと子供もいてお正月やお盆には遊びに来ていました。

 

それももう10年以上前の話ですが。

 

あるときからなんだか様子がおかしいと思いました。あまり実家に居着かない私でもそう感じるくらい。

お盆やお正月に実家に来ることは無くなり、たまに父の兄姉である叔母が何やら名前を出してはゴニョゴニョ祖母と話しているのが聞こえました。

私たち姉妹も「変だね」と話すに留まっていました。

 

数年前、叔父は職場のお金を使い込んでいたことが発覚しました。

それもギャンブルに。

ずっと家にお金も入れていなかったそうです。

 

大きな額でしたが父兄姉でお金は全て返して、なんとか職と家族を失う"だけで"済みました。

父は絶縁を言い渡し、2度と家には来ないよう叔父に言ったそうです。

"だけで"とは言いましたが、ほとんど全てを失ったと言っても過言ではありません。

家は競売にかけられていましたし、家族は皆叔父の元を去り、叔父は一人で売られる家に住み続けていました。

兄姉や祖母に頼ることもできず、離れた家族への慰謝料を払うことは不可能だったと思います。 

 

叔父の家から書類や遺品を叔母が警察署から引き取っていました。

中には眼鏡や、通帳、財布、車の鍵などが入っていました。

水道は今年の初めの方に止められていたようです。水道局からの通知書も入っていました。

どれも何とも言えない、今まで嗅いだことのない臭いがしました。

人が誰にも気付かれずに死んでしまうとは、こういうことなのか、と私は感じました。

 

しかし、気になった点がありました。

 

車の鍵です。

 

なぜ売らなかったのでしょうか。

家族の思い出が詰まっていたから?

売っても二束三文だから?

車がないとこの先、家を売ったら生きていけなかったから?

現金を持つのが怖かったから?

 

もちろん今となってはわかりません。

でも叔父の心はもう世界を受け入れる事ができないくらい壊れてしまっていたのだろう、と私は思います。

どんなに小さな世界も、どんなに小さな望みも受け入れる事ができなかったのだろうと思います。

世界は我々が生きている空間です。

私も叔父も大きく同じ世界で生きていました。もちろん父達も。

でも叔父はずっと昔に、私達の知っている世界とはもう関われなくなっていたのでしょう。

 

きっと父も、叔母も、祖母も、今回のことに悔いていることがたくさんあるのだと思います。

父達は、また新しい世界で生きていかなければいけません。

叔父を助けられなかった、叔父をどうすることもできなかったという世界で生きていかなければいけません。

 

私はそんな世界を生きる祖母や叔母、父を助ける世界を生きることになりそうです。 

 

私はお正月、ニコニコ笑いながらお酒を呑んでいた叔父さんのことを忘れないでいようと思います。

 

〇今回のお話はほとんど実話です。多少のフェイクは入っています。

〇もし同じように、何か退っ引きならない事情で死にそうな時は各自治体の福祉課に相談してください。

2日目!

旭川の朝は早い。

2匹のワンコたちが母を起こし、私まで起こすのです……。

「顔は舐めないでー!」と言いながら起床……。

母と2匹はドッグランへ。

私はのんびりコーヒーを(勝手に)飲みながら合流予定の妹を待ちます。

 

母も帰ってきて妹とも合流できてからいざ出発!

東川町にあるカフェを目指します。 

そこでランチの予定です。

看板犬のいるカフェでテラス席ならワンコも同伴可みたいです。

私はチキンレッグカレーにしました。

柔らかく煮込まれたチキンレッグと20種類のスパイスをブレンドしたというカレーは絶品!

f:id:shizuokayo:20160825014449j:image

看板犬。大きいワンコでした。

店内では焼き菓子なども販売しています。おいしそうなお菓子だらけ……。

 

ランチのあとは母がどうしても連れていきたい!と言っていたトリックアート美術館へ。

上富良野町にあるので車で小一時間のドライブです。

パッチワークの丘が有名ですがほとんど花の季節が終わっていたため緑が多くあまりパッチワーク感はありませんでした。

ですが、緑に囲まれてとても長閑なところです。

 

トリックアート美術館は正直期待していなかったのですが、着いた瞬間から私たち3人は写真を撮りまくり。


f:id:shizuokayo:20160825015039j:image

ゲラゲラ笑いながら観覧車まで乗りました。

たまには家族で出掛けるのも楽しいものです。

 

母の家に戻り荷物を整理したらもう帰る時間。あっという間でした。

妹とJRに揺られて家に帰ります。

家では末の妹が焼きそばをつくって食べようとしていました。

 

帰宅してまもなく、父も居酒屋から帰ってきました。

酔うと面倒なタイプの父で妹をしきりに呼びます。

所々放っておいたのですが、三姉妹揃ったところで、改まった様子で(酔ってはいますが)話し始めました。

 

「○○叔父さんが死んだ事が判明した」

 

私は今日一日、色々なことが有りすぎて大変だなぁ。と思いました。

はわわわわ

すっかり放置のこのブログ。お久しぶりです。

私は今、遅めのお盆休みを頂き旭川に来ています。


f:id:shizuokayo:20160824000237j:image

とてもきれいな夕焼け……。

なぜかと言いますと。

 

今日の午前中はJRが運休したからです!!!!

ほんと大変ですよね。JRの人たちも。

台風の影響で午前中は全便運休。午後イチは13:00丁度発。

久しぶりにJR、それも特急乗りました。ほとんど寝てましたけど……ね。

でも札幌から1時間半で着いちゃうんですね。旭川って。

母が旭川に引っ越していましてちょっと泊まりに。すぐ行けちゃいますね。

 

母は別の有名サーバーでブログをしていまして、犬 2匹との日常を書きしたためています。

毎週ドッグランに犬を連れていき、朝晩の散歩、ごはんの上にトッピングするための鶏肉を茹で……。犬バカです。

「(犬たちに何かあったら)ペットロスまっしぐら~!」が最近の口癖です。

 

心配です。

 

今日は夕方のランと夜の散歩にご相伴さしていただきました。

リードを引っ張られて振り回されっぱなしの私……。犬って力が強い……。私が貧弱?

ともかく、明日も旭川(付近)を満喫したいと思います!

~続く~

久々の糖尿病カテゴリー

食前血糖が少し高め、HbA1cもやや高めのシズオ(-)です。

薬を飲んで大分下がったのですがどうにも誘惑に勝てずちょっと食べすぎたり、ちょっと甘いものを食べてしまったりの毎日です。

 

毎日はアカン!

 

甘いものに関しては食べないことの方が多いのですがいかんせん……ご飯が……おいしくて……。

 

抑うつの方は改善してきたということですね!(ポジティブに言えば!)

 

さて、私は最近歩いています。

ショッピングモールの中を1階の端から最上階の端まで、歩いています。

 

なぜか。

 

前回、前々回の記事の通り、ポケモンGOのためです!卵を孵すのです!孵化孵化!

ひとつ孵すのに最低2㎞……。運動嫌いな私にとっては辛いのですが孵した卵から新しいポケモンや強いポケモンが産まれると嬉しくて嬉しくて。

 

これが糖尿病となんの関係があるか?といいますと。

 

ウォーキングなどの運動をすることによって糖尿病を防いだり血糖値を下げることができるそうです!

歩き方はきちんとあるそうですが……ここは体を動かすぞ!という気持ちを第一に……。

 

やらないよりまし!

 

ちなみにポケモンGOは歩いているとポケモンが出てきます。

あとポケストップなるポイントを回るのも中々楽しいのでオススメのダイエットです。

 

この季節は暑いので水分補給だけはこまめに……。スポーツドリンクは当分多目なのでミネラル分が入っているという麦茶なんかがいいかもしれませんね。

 

ゲームしながらダイエット!

ポケモンGOは正か誤か

ポケモンGO配信されましたね!

とってもとっても待っていたのでプレイできて本当に嬉しいです。

 

さて、ポケモンGOとはどんなゲームかといいますと本編ポケモンとは少し違った遊び方のゲームです。

そのため本家ポケモンが好きな人は「ん?」と思うところも多いものですが、本家を知らなくても遊べるゲームとなっています。

元のシステムはIngressというスマホゲームから来ているそうです。こちらはプレイしたことがないのでちょっとわからないのですが……。

 

GPSを使ってマップ上のポケモンを捕まえる、捕まえたポケモンを強化したり進化したりする、ジムと呼ばれる施設で戦う、ポケストップというポイントでアイテムを手に入れる……といった風にゲームを進めていきます。

 

ジムでのバトルは一定レベルから行えます。自分の所属するグループではポケモンのトレーニングと称してジムの名声を上げていけます。

名声を上げてジムを強くすると配置できるポケモンの数が変わったり、経験値を貰えたりお得なこともあります。

 

アイテムはポケストップと呼ばれるポイントから受け取れます。モンスターボールやきずぐすり、など冒険に必要なものが手に入ります。これらは一部リアルマネーで買うこともできますが手間が省けるくらいの気持ちなので無課金で延々遊べます。

ポケストップは街の色々なところに設置されているのでちょっと大きい街なら町内1周でかなりアイテムをゲットできます。

 

更にこのゲームのすごいところはスマホのカメラ機能を通して現実世界にポケモンを写し出すことができるところです。

捕まえたいポケモンが実際の道端に、ニャースが家猫の横に、目玉焼きを作っている横にポッポが……などなど、いろいろなシチュエーションでポケモンをカメラ越しですが現実世界に見ることができます。

この機能はオンオフが可能な上、写真に撮ることもできるのでポケモンとツーショット、なんてことも可能です。

 

ちなみにゴールは今のところありません……。サービス終了がゴールです。

 

海外では死体を見つけた人が出たり怪我人が出たり、指名手配犯が捕まったりなにかと話題になりました。

日本でも有名なコメンテーターが良いとか悪いとかワイドショーで語っています。

広島の平和記念公園をポケストップやジムから除外してほしいという要請もあったそうです。

事故が起きたりAR機能を利用してポケモンの写真を撮った人が腕を捕まれて警察沙汰……など問題点も多いことも事実です。

 

ポケモンGOは本当に問題だらけのゲームでしょうか?

 

これは完全に私の主観ですがポケモンGOの人気が出すぎて何でもポケモンのせいにしている部分もあると思います。

ARで写真が撮れるのなんて髄分前からですし、歩きスマホも運転中のスマホ操作もずっと前から問題になっていたことではないでしょうか。

ポケモンGO配信4日目関連事故36件、みたいな見出しを見ましたがスマホ操作が原因の事故は1日平均何件起きているのでしょうか。

平和記念公園をポケストップにするな、と言いますが誰でも立ち入ることのできる所に制限をかけるということはあんまりではないでしょうか。

大人も子供も日本の人も海外の人も皆が同じゲームで遊んでいることは平和そのものでは?

戦争が起こって、たくさんの人にたくさんの悲しいことが起こって、そこから今年で71年。日本で開発したゲームと海外で開発されたゲームが融合してたくさんの国や地域でたくさんの人たちが楽しく遊んでいる。

とても平和に感じますが。どうなんでしょうね。

 

ポケモンGOはとにかく楽しいゲームです。

たかがゲームと侮るなかれ。こんなに外に出るのが楽しいなんて。

しばらく私の暮らしはポケモンGO一色です。