THE MUSIC DAY を視聴して思うジャニーズの必要性

ジャニーズは人気が高いジャンルです。

世代ごとに「私の世代は○○」「○○のファンは若いから」とか、大体の世代で流行った(流行ってる)ジャニーズの話をしておけば取っ掛かりになります。

 

これが星野源とか、イエモンとか、キュウソネコカミとか、サカナクションとかになると話は変わってきますよね。

 

キンモクセイの二人のアカボシって流行ったよね」

イエモンの楽園って神曲

クリープハイプの百八円の恋っていつ聴いてもいいわぁ......」

 

ん?だれ?って思う人も多いかもしれないです。

 

聖飢魔Ⅱはやっぱライブが一番」

RCサクセション時代の清志郎が」

YMOライディーンと東風が混ざる」

 

聖飢魔Ⅱに至っては閣下が最近、相撲に情報番組にと大活躍なのでそっちのイメージの方が強い人もいるでしょうし、清志郎は伝説みたいな存在になって久しいし、坂本龍一は知っていても細野晴臣を知らない人は多いだろうし......。

 

音楽の話題は広すぎて掴みきれないところが多いのです。

しかもちょっときな臭い話をし始めるアーティストがいたり、歌がうまい下手という個人の主観によるところが大きかったり。

 

いつかカラオケに行ったとき、初対面の男にこう言われたことがあります。

 

「あー、歌下手系の人好きなんだね~☆」

 

「ぶっ殺すぞ」(あはは、そうかな~☆)

まあ、その人とは金輪際会うこともないでしょうし。一度カラオケに一緒に行っただけですし。もう一人の友人と三人だったので好き勝手歌っていい、素晴らしいカラオケでした。

ちなみに彼はぐにゃんぐにゃんに自分に酔いながらhideとか90年代ロックを歌っていました。

 

果たして、hideは、yasuは、歌がうまいのか?

尾崎世界観は、の子は、FUKASEは、歌が下手なのか?

 

これは主観ですよね。歌を表現するのに適した歌い方と声質の問題だと思います。

昨今流行りのハイトーンボイスな男性がボーカルを務めているだけ。それが表現と合致しただけ。

今までのXJAPANやジャンヌやLUNA SEA尾崎世界観が歌ったらとんでもなくチグハグだし、逆に河村隆一が歌うSEKAI NO OWARIとか聴くに堪えないものになると思うのです。

 

さて、なぜジャニーズが必要か。

TV的には散りばめておくことでジャニーズ目的の人たちがずっと視聴を続けてしまうこと。

TV以外では...…見た目のいいおにいちゃんがいっぱい見られる。

しかも、しかもです、歌唱力は正直なところ横に置いておけるんです。中居君は歌が下手だ下手だと言われていますがダンスはジャニーズ屈指、司会業もこなします。

ファンに怒られるかもしれませんが、歌なんてちょっと下手くらいが丁度いいんです。

かく言う私は嵐と関ジャニに推しがいました。相葉雅紀大倉忠義です。

ジャニーズから離れて久しいですが、今日の番組を見て改めて、やはり見た目のいい男の人はいい。

 

結局男は顔なのか。

 

顔だけじゃないです。大倉君も相葉ちゃんも俗にいう「アホの子」です。天然系男子です。

天然男子で有名なのはTOKIO長瀬智也ですね。「1メートルって60センチくらいだと思ってた!」みたいな伝説をお持ちの彼ですが顔は抜群にいいです(個人の感想です)。

桜井君は昔食べるのを止めるタイミングがわからなくて延々食べ続けてしまいお腹を壊す、という逸話もありましたがニュースのコメンテーターをやっていたり、慶応卒だったりハイスペックです。

 

顔+○○

 

顔が良くても歌が下手

顔が良くてもアホの子

顔も頭もいいけど変

 

この逆はどうでしょう

 

サンボマスターというバンドのメンバーはお世辞にもイケメンとは言い難く、昔お笑い番組でひどいパロディーをされていました。ですが音楽のセンスは抜群。

アジカンのゴッチも好みの分かれる顔をしていると思うし。

何度も出てくる尾崎世界観は私は好みの顔だけどそれは才能補正がかかっていると思うし。

 

印象的なのは去年資格を取りに3か月学校に通っていた時のこと。

昨今話題になったゲスの極み乙女のボーカルがこの世で一番イケメンと憚らなかった女の子がいました。

連日ニュースに出る彼の顔を見て私の祖母が一言。

 

ベッキーちゃん、こんなきもちわるいののどこがよかったのかね…...」

 

これも才能補正がかかっている部分だと思います。

才能があるから、服がおしゃれでセンスがいいから、イケメンに見える。もしくは世界一と言っても過言ではない、ということになるのでしょう。

もし、おばあちゃんがゲスの極み乙女の大ファンだったら、逆にベッキーを叩いて「私もあと70歳若かったら......」くらい言っていたかもしれない。または「絵音はやっぱり他の人と違う、天才なんだね」くらい言っていたかもしれません。

 

ジャニーズは才能がないのか?

そういうわけではないと思う。楽器を弾くジャニーズだって、踊りがキレキレのジャニーズだって、演技がピカイチのジャニーズだって中にはいます。

その陰にはもちろん絶え間ない努力だったりファンサだったり、アジカンのゴッチが、ラルクhydeが、尾崎世界観が、悩み練習し試行錯誤したのと同じくらいの努力や苦悩を乗り越えてきたことだと私は思います。

 

ただ顔がいい、そこがスタートだっただけ。

 

私番組を見て思ったことは、もう一つ。

 

イケメンがテレビに所狭しと出ていると癒しになる。

 

それだけです。